韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブライアン・オーサー‘キム・ヨナ幸せなスケーターになるのを..’
2010年04月03日 (土) | 編集 |
ブライアン・オーサーコーチが"キム・ヨナが'幸せなスケーター'になるのを望んだ"と話した。

ブライアン・オーサーコーチは3月27日放送されたKBS 2TV '感性ドキュメンタリー未知数'でたとえ自身が最高のスケーターではなかったが幸せなスケーターだったと告白した。

ブライアン・オーサーは4年前,16才のキム・ヨナに初めて会った時彼女を'笑わない少女'で記憶していた。彼は"キム・ヨナがカナダに初めて到着してスケートを乗って訓練を受ける当時見守るとキム・ヨナはそんなに幸せに見えなかった"と回想した。

その時からブライアン・オーサーの目標はただ一つ. キム・ヨナがスケートを楽しんで乗れるように支援するということだった。

いよいよブライアン・オーサーはキム・ヨナが初めて大きく笑う姿を見ることになったと。ブライアン・オーサーは"キム・ヨナと共にして3~4ヶ月過ぎた後であった"として"振りつけコーチ デービッド,ウィルソンが何かバカな行動をすればキム・ヨナが笑い始めた"と伝えた。

キム・ヨナが笑う日が多くなるほど自然に勝利も後に従った。 キム・ヨナの笑いと肯定的なマインドが勝利につながる重要な役割をした。

最後にブライアン・オーサーは"2010国際氷上連盟(ISU)世界選手権大会でキム・ヨナが本当に自身のために演技することを願う。ちょっと利己的かも知らないが今回だけは自身のスケーティングのためにまた自身の魂のために演技しなければなければならないと考えて準備に臨んでいる"とキム・ヨナが幸せなスケーターになるのを頼んだ。

一方キム・ヨナは2010国際氷上連盟(ISU)世界フィギュアスケーティング選手権大会で総190.79点を記録,総合2位を占めた。 キム・ヨナは最善を尽くしたし銀メダル獲得に満足すると明らかにした。

[2010-04-03 10:22:57] 元記事はこちらから

yk20100403-1.jpg yk20100403-2.jpg

※笑うってステキなこと。辛い時も悲しい時も笑うことができたらどうとでも生きていける。ヨナたんの笑顔に多くのファンが幸せもらってるのはオーサーコーチとウィルソン振り付けコーチのおかげさまだ^^

YT動画は埋め込み不可でしたが(こちら)と(こちら)からご覧いただけますがコーチとヨナたんの絆の深さがひしひし感じられて涙ー;; そこで印象的に紹介されるオリンピックショート前のヨナたんの表情についてオーサーコーチが語っています部分はテキスト打って訳してみましたので下にしまいます~。


実は私はショート プログラムで真央のすぐ次の順序になってうれしかったんです。

真央が上手にして良かったです。 それでむしろヨナがもう少し強烈で集中力ある演技ができたと考えます。完ぺきなシナリオでしたよ。

私は常にヨナの競争選手たちが上手なように願います。

他の選手の失敗のために勝つのではなくさらによくして勝ってほしかったからです。真央が最善を尽くしたがヨナはもっとよくしたのです。


사실 저는 쇼트 프로그램에서
마오 바로 다음 차례가 되어 기뻤습니다
마오가 잘해서 좋았습니다. 그래서 오히려 연아가 좀 더
강렬하고 집중력 있는 연기를 할 수 있었다고 생각합니다
완벽한 시나리오였죠
저는 항상 연아의 경쟁선수들이 잘 하길 바랍니다
다른 선수의 실수 때문에 이기는 것이 아니라
더 잘 해서 이기길 바라기 때문입니다
마오가 최선을 다했지만 연아는 더 잘 한거죠



わたしはあの表情が公式映像に残って良かったと思う。そうでなければ知り得なかったから。
心配するオーサーコーチを安心させるように向けた自信溢れるあの笑みに、コーチはなんの言葉不要ただ仏笑顔で送り出した。笑顔を知らなかったヨナたんが自分の心配をよそにいまでは大きな舞台で堂々演技をする、そんな姿をどんなに誇らしく思ったことだろう。

ヨナたんのその自信と強さをわたしも見習いたいな。
憎しみからは何も生まれない。いつも笑顔で、約束です^^

※テレ東でスターズ・オン・アイスSPやってて見てました。
ゴルデーワ&グリンコフ組、カルガリーOPで見て以来大好きだったペア;; この二人の姿はずっと忘れないでいたい。クーリック今度の訪韓家族で来たりしないかなあ。
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/04(日) 10:28:21 | | #[ 編集]
 お互いが引き寄せたのでしょうね。 
2010/05/04(火) 02:11:59 | URL | や #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。