韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・ヨナ、"熱い歓呼に感謝…もうゆっくり休みたくて"
2010年04月19日 (月) | 編集 |
3日間蚕室野原を熱した'KCCスウィチェン フェスタ・オン・アイス2010'が3回公演を鑿’で幕を下ろした。

18日夕方、蚕室オリンピック公園体操競技場で開かれたフェスタ来たアイス2010 3回公演に出場したキム・ヨナは'タイスの瞑想曲'と'007ジェームズ・ボンド メドレー'を演技して1万 1千人余りのファンたちを熱狂させた。

公演を終えたキム・ヨナは"公演を準備する期間の間非常に大変で疲れた。 だが、観客分の歓声を熱くて楽しく公演を終えることができた。 3日がとても早く過ぎ去ったようだが公演を見られた方らが良い思い出を持って帰たら良い"と所感を明らかにした。

キム・ヨナは前日開かれた2回公演で'007ジェームズ・ボンド メドレー'を完ぺきに演技した。 だが、最後の公演の3回公演で初めての課題のトリプル トルプで失敗が現れた。 だが、残された課題のトリプル サルコとダブル アクセルルルすっきりとランディングしたしレイバックスピンとスパイラル、そしてストレートラインステップも立派に演技して1余万観衆の起立拍手を受けた。

オリンピック シーズンを終えて国内に帰国した後、今回の公演を準備するのに息つまるように駆け付けたキム・ヨナは"もう公演がみな終わったと考えると気楽だ。アイスショーを熱心に準備して成功的で終えただけ、ゆっくり休みたい"と打ち明けた。

また、キム・ヨナは"分けてプログラムをお目見えする時、韓国でする時が最も良い。 観客らの呼応がそのどの所よりも熱いためだ"と熱狂的な国内アイスショーの雰囲気に対して話した。

今後の日程に対しては"まだ今後の日程に対して具体的に決定されたことはない。 残った期間の間広告撮影と行事に参加するようだ。 残り時間はその間多くの時間を送れなかった家族と友人らと送りたい"と答えた。

[エクスポーツニュース 2010-04-18 20:43] 元記事はこちらから

yk20100419-1.jpg yk20100419-2.jpg

※ものすごい客席の熱気に圧倒されましたが(笑)こんな快感を常に浴びながらアイスショーを行うプロとして生きていくもの幸せな道だよなあと思ったり。でも自分を高めながら攻めの人生を送って欲しいと思うと競技を続けて欲しいなあなんて。ともかくヨナたんの決断に従います。
コメント
この記事へのコメント
piroringoさんお帰りなさいまし~(^o^)2日間もショーを満喫されたとはあらためて羨ましい限りです!
スケーター達にとっても本当にお祭のような3日間だったんでしょうね。あれだけもの凄い歓声を受けながら滑ったらそれは気持ちいいだろうなぁと思います(笑)piroringoさんのレポのおかげで雰囲気を想像できました;;
ヨナちゃんには本当の本当に今度こそゆっくり体を休めてほしい^^進路が何でも付いて行きますので(笑)
2010/04/20(火) 01:29:50 | URL | san #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。