韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

"2010バンクーバーオリンピック フィギュア メダリストらが来る!"
2010年04月20日 (火) | 編集 |
現代カード スーパーマッチX - Medalist on Ice
エバン・ライサチェク、エフゲニー・プルシェンコ、シュー・シェン、ホンボー・ツァオ、浅田真央..
"バンクーバー冬季オリンピックを輝かせたフィギュア スターらが現代カード スーパーマッチに出る!"

現代カード(代表:チョン・テヨン、www.hyundaicard.com)が来る6月5日(土)と6日(日)蚕室室内体育館で2010年バンクーバー冬季オリンピック フィギュアスケーティング メダリストらを招請、'現代カード スーパーマッチX-メダリスト・オン・アイス(Medalist on Ice)'を開催すると20日明らかにした。

1986年から始まった'メダリスト ツアー(Medalist Tour)'はオリンピックを通じて技量を検証受けたメダリストらが参加してきた世界最高のフィギュア ガラショー.ミシェル・クァン、サーシャ・コーエン、アレクセイ・ヤクディン、クリスティ・ヤマグチなど当代最高のフィギュア スターらが皆この舞台で最盛期の技量を初公開した。

今回の十回目現代カード スーパーマッチにはバンクーバー冬季オリンピック男シングル部門で息が詰まるライバル対決を広げて金メダルと銀メダルを占めたエバン・ライサチェクとエフゲニー・プルシェンコをはじめとして冬季オリンピック4位、ステファン・ランビエルが参加する。 また、2008年世界選手権を制覇したジェフリー・バトルと国内男子フィギュアの希望に浮び上がっているキム・ミンソク、イ・ドンウォン選手も派手な技量を初公開する予定だ。

女子シングルとペア部門参加選手陣も派手だ。 バンクーバーオリンピック銀メダルと世界選手権金メダルを取り出した浅田真央とオリンピック銅メダルリストジョアニー・ロシェットが参加を確定したし、ペア部門金メダルと銀メダルを占めたシュー・シェン、ホンボー・ツァオ組とパンチン、通知案調も国内ファンたちに幻想的な呼吸をリリースする。

主宰側は女子シングル部門世界チャンピオンのキム・ヨナ選手も招請したが、惜しくも訓練日程上の理由でキム・ヨナ選手の出場は成し遂げることができなかった。

'現代カード スーパーマッチX-メダリスト・オン・アイス(Medalist on Ice)'は正統フィギュア舞台をクラシックするように実現するということと同時にメダリストらの特別な合同公演などダイナミックな構成で世界最高選手たちの優れた技量と多様な見どころをプレゼントする計画だ。

一方、今回の'メダリスト・オン・アイス'で十番目をむかえる現代カード スーパーマッチは世界的なスポーツ ビッグイベントを国内外ファンたちに持続的にお目見えしてきた。 特にテニスとフィギュアスケーティング、スノーボードなど国内底辺が脆弱な種目を活用して最高のイベントを演出してスポーツマーケティングの新しい道しるべをたてたという評価を受けている。

現代カード関係者は"去る冬季オリンピックの感動をスポーツファンらにまた伝達して、国内冬季スポーツの底辺拡大と2018年平昌冬季オリンピック誘致に寄与しようと今回のスーパーマッチを企画した"として"世界最高の選手たちが成績の負担から抜け出してより一層自由で派手な技量を初公開するだろう"と話した。

'現代カード スーパーマッチX-メダリスト・オン・アイス(Medalist on Ice)'のチケットは今月22日(木)現代カード プリビアとチケットリンクで販売が始まって、価格はFloor R席が13万ウォン、R席が11万ウォンであり、S席と自由席は各々8万ウォンと3万ウォンだ。 現代カード決済時には30%割引特典が提供される。

[聯合ニュース 2010-04-20 11:03]  元記事はこちらから

yk20100420-1.jpg

※おー、むっちゃ豪華じゃないですかっ! でもヨナたんが出るなら迷わずポチですが今回はパスかなあ。日本でも6月後半にプルとランビが出るショーがあるんでそっち狙ってます(笑)。
コメント
この記事へのコメント
ロシェット選手観たいとこですが…ヨナちゃん
今回はアタシも諦めます
2010/04/21(水) 02:37:32 | URL | スキン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。