韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しい世の中病院-IBスポーツ、医療支援協約
2010年05月01日 (土) | 編集 |
関節・脊椎専門正しい世の中病院(院長ソ・ドンウォン)はキム・ヨナ選手のマネジメント会社であったIBスポーツと所属選手たちの脊椎、関節およびスポーツ損傷に対する医療支援と共同マーケティングなどの内容を入れた協約を締結したと30日明らかにした。

正しい世の中病院はプロサッカー城南一和(ソンナム・イルファ)とプロ野球SKワイバーンズ、プロバスケットKCC,プロバレーボール道路工事と興国生命、KTホッケーチームなど多くのスポーツ球団の診療自問を受け持っている。

ソ・ドンウォン正しい世の中病院代表院長は"大きく負傷したスポーツ スターたちのために手術後リハビリまで直接管理が可能な先端システムをチャッチュォッタ"としながら"もう私たちの医療スタッフの手術実力が海外より優れてリハビリ プログラムもよく組まれていて選手たちがあえて外国に出る必要がない"と話した。

[聯合ニュース 2010-04-30 15:05]  元記事はこちらから

yk20100430-3.jpg

※4/30を持ってヨナたんとの契約は終了しましたが今後益々のご発展をお祈りいたします~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。