韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国を訪ねたフィギュアスターたち"の韓国公演は特別"
2010年06月05日 (土) | 編集 |
"他の場所よりも熱く情熱的に歓迎されているので、韓国で公演するのはいつでも特別な存在です"

5日から6日までの蚕室(チャムシル)室内体育館で開かれる『現代カードスーパーマッチⅩ - のメダリストオンアイス』に参加しに韓国を訪れた世界的な銀盤のスターたちが韓国のファンの熱い熱気に幻想的なパフォーマンスでお返しすると約束した。

今年のバンクーバー冬季五輪フィギュアスケート男子シングル金メダリスト、エヴァン・ライサチェク(米国)と女子シングル銀メダリスト浅田真央(日本)、2002年ソルトレークシティー冬季五輪の男子シングル金メダリスト、アレクセイ・ヤグディン(ロシア)など、選手たちは4日、ソウル汝矣島現代カードの本社で開かれた記者会見で、今回の公演に対する期待を伝えた。

何よりも選手たちは異口同音に、韓国ファンの熱狂的な応援に感謝を伝えた。
ライサチェクは、"韓国に来るのはいつでも特別である。加えて、多くのメダリストが一堂に集まるのは珍しいこと"と言いながら楽しんでいた。

浅田も、"韓国にはすでに5番目の訪問である。美味しい韓国料理が好きなうえ、歓迎までもらってうれしい"と話した。

2006年のトリノ冬季五輪の男子シングル銅メダリストジェフリー・バトル(カナダ)も、"韓国は、エネルギーがあふれるところだといい"と期待を伝えた。

記者会見場を埋め尽くしたファンは、選手たちは韓国に特別な感情を伝えるたびに歓声と拍手を送った。

今回の公演は、キムヨナ(20。高麗大)を除く、2010年バンクーバー冬季五輪の金メダリストをはじめ、ヤグディンとのエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)など、過去の冬季オリンピックの舞台をビトネトドンのスターたちが大挙出演する。

これらは、『バンクーバーの再現』というテーマで1部で冬季五輪当時の衣装やプログラム、音楽などをそのまま再現する。

ライサチェクは、"オリンピックで成果を得た選手たちと一緒になって光栄です。オリンピックの時の圧迫感なく楽しむことができるイベントを作る"と述べた。

ジェフリー・バトルも"選手同士で楽しく過ごしているのに、ファンにもよい記憶に残ってほしい"と風を伝えた。

今回の冬季五輪で4位に入ったステファン・ランビエル(スイス)は、"今回の公演では、新しいプログラムをお見せする。みんな来て楽しんでくれたら嬉しい"と話した。

[連合ニュース 2010-06-04 11:59] 元記事はこちらから

※韓国のアイスショーって迫力が違うというかコンサートというか(笑)。明日の放送、オープニングエンディング演出もたっぷり見られるといいなあ。

yk20100605-1.jpg
全員演技も楽しみです~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。