韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスダンス チャンピオン、バーチュー&モイア組、"次のシーズンもずっと走る"
2010年06月05日 (土) | 編集 |
'世界で最も美しいアイスダンス カップル'で大きな愛を受けているテッサ・バーチュー(21,カナダ)-スコット・モイア(23,カナダ)組が2日、仁川(インチョン)国際空港を通じて入国した。

去る2010バンクーバー冬季オリンピック フィギュアスケート アイスダンス部門で金メダルを首にかけたバーチュー-モイアは5日と6日、蚕室(チャムシル)室内体育館で開かれる'現代カード スーパーマッチ10-メダリスト・オン・アイス'に参加するために5番目に韓国を訪問した。

バーチュー-モイアは同日入国したジェフリー・バトル(27,カナダ),ジョアニー・ロシェット(24,カナダ),そしてアダム・リッポン(21,米国)等とアイス公演を広げる予定だ。同じ飛行機の便で入国したこれら3人とは違ってバーチュー-モイアはシカゴから出発して同じ時間帯に入国した。

空港に出迎えにきたファンたちの歓待と贈り物を受けたテッサ・バーチューは"韓国にくる時ごとに感じが特別だ。カナダにいる時も韓国ファンたちがEメールで声援をして贈り物も送る。遠く離れていても韓国ファンには常にありがたく思う"と韓国ファンたちに対する所感を打ち明けた。

バーチュー-モイアは世界ランキング3位の状態で金メダルが有力だったオクサナ・ドムニナ-マキシム・シャバリン(ロシア)組とメリル・デービス-チャーリー・ホワイト(米国)を折って金メダルを首にかけた。

去るオリンピックに対してスコット・モイアは"3年の間オリンピックだけ眺めて準備してきた。多くの時間をオリンピックに合わせて備えてきたのが良い結果につながったと見る。その間多くの努力を傾けたが良い結果が出て光栄だと考える"と所感を明らかにした。

8才の時からお互いのワラビ手を握ってアイスダンスを始めたこれらはそうそうたる競争作らを抜いてオリンピック頂上にのぼった。テッサ・バーチューは"オリンピックで金メダルを獲得して夢をかなえたが当分スケートをずっと脱予定だ。まず次の2010-2011シーズンは走る予定だ。そして次のオリンピックはまだ4年がさらに残っているから出場するかは時間を置いて考えてみる"と話した。

'フンナムンニョ'コンビで呼ばれるこれらは長い時間の間良い友情関係を維持してきている。お互いに対して'最高のパートナー'と奉ったバーチュー-モイア組は他のスケーターらと共に楽しい公演を広げる後、カナダに帰って次のシーズンを準備する予定だ。

[エクスポーツニュース 2010-06-02 19:27] 元記事はこちらから

yk20100605-5.jpg yk20100605-6.jpg

※幼なじみカップルステキだな~。ウットリ演技を明日見られるのを楽しみにしています~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。