韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・ヨナ"ボーイフレンドいれば良いが忙しくて.."
2010年06月10日 (木) | 編集 |
バンクーバーオリンピック金メダリスト キム・ヨナが9日夜放送されたMBC '黄金漁場'の'膝打ち導師'で理想をはじめとする恋愛観を明らかにした。

キム・ヨナは"ボーイフレンドがいたら良いがいない。 生きるのに忙しくて直ちにあったら良いという考えはしなくなっている"として明るく笑ったし熱愛説が出た相手らに対しては"1%も異性としての感情はなかった。 (うわさの)相手方に対して申し訳ない"と話した。

彼女は理想を尋ねると"(確実に)理想はない"ながらも"強いふりをすることだけはならない"とした。
ライバルの日本の浅田真央選手に対しては"そのような選手と競争することになったのが幸運であるようだ"として"世界選手権大会授賞台に共に上がった時'私が初めから最後まで二選手と競争をしてくるんだな'という考えた。(真央選手が)上手にする姿を見れば'追いつくべきなのに'という気がする。こういう選手がなかったとすれば努力をあまりしないことになったようだ"と話した。

この日放送分の録画はキム・ヨナが選手生活を持続すると発表する前の去る4月初め進行された。

キム・ヨナは"かなり以前から私の最後はオリンピックだと考えていたが今回のシーズンを過ごして見たらもっとしてみる必要がないかと思う考えをするようになった。 少しは気楽に生きたいという心がたくさんあるが(引退して)競技をしなくなっていればまたしたくならないだろうかと考える"と話した。

彼女は"数多くの選手たちが(オリンピック金メダルという)夢に向かって走って行くのにその夢を捉えたのが国は事実に幸せだ"として"積み重ねた経歴らが崩れないように常に謙虚な人になりたい"と明らかにした。

[聯合ニュース 2010-06-10 00:39]  元記事はこちらから

※1%も異性としての感情なしなんてそれこそ相手に気の毒な気が(笑)。

まだ先長そうなんでいったんお風呂に~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。