韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・ヨナ、GP中国‐ロシア大会招請…出場は'未確定'
2010年06月14日 (月) | 編集 |
現在のカナダ、トロントで訓練中である'フィギュア女王'キム・ヨナ(20,高麗大、世界ランキング1位)の2010-2011シーズン グランプリ シリーズ ペ・チョンピョが発表された。

ISU(国際氷上競技連盟)は去る13日(韓国時間),公式ホームページを通じて2010-2011シーズンの間繰り広げられるグランプリ シリーズに招請された選手名簿を公開した。

現存する最高の女子シングル スケーターであり'オリンピック チャンピオン'のキム・ヨナは3次大会の'Cup of China'と5次大会の'Cup of Russia'大会に招請を受けた。 中国北京で開かれる'Cup of China'は11月5日から7日まで開かれて'Cup of Russia'は11月19日から21日までロシア、モスクワで開催される。

グランプリ大会出場は世界ランキング順位により各大会が選手たちを招請する。 現在ISUフィギュアスケート女子シングル世界ランキング1位に上がっているキム・ヨナは2個の大会で招請を受けた。

一方、今年のシーズンから本格的にシニア選手で活動するクァク・ミンジョン(16,軍浦スリ高)は米国、ポートランドで開かれるGP 4次大会の'Skate America'に招請を受けた状態だ。

だが、キム・ヨナがこの大会に出場するかはまだ決定されなかった。キム・ヨナは先月31日、トロントに出国する直前仁川空港で持った記者会見で"今直ちに引退をすることではないが次のシーズンに対する具体的な計画は決まらなかった。トロントでブライアン・オーサーコーチと振付け師のデービッド・ウィルソンと共に相談した後、慎重に決めるだろう"と明らかにした。

安藤美姫(23,日本、世界ランキング4位)と鈴木明子(日本、25,世界ランキング7位),そしてアレーナ・レオノワ(20,ロシア、世界ランキング8位)はキム・ヨナと同じように'Cup of China'と'Cup of Russia'に出場する。そして2010バンクーバーオリンピック4位に上がったミライ・ナガス(17,米国、世界ランキング17位)は中国大会に招請を受けた状態だ。

一方、浅田真央(20,日本、世界ランキング3位)は1次大会の'NHKトロフィー'と最後の6次大会の'フランス エリック ポンパール'に出場することになった。2010バンクーバー冬季オリンピック銅メダリストであり世界ランキング2位のジョアニー・ロシェット(24,カナダ)は今回のグランプリ招請名簿から抜け出た。

また、バンクーバーオリンピック男子シングル金メダリストのエバン・ライサチェク(25,米国)も今回のグランプリ大会配分名簿に現れなかった。

キム・ヨナはひとまず7月末、京畿道高陽市キンテックス展示ホールで開かれる'オールザットスケート サマー'に出演する予定だ。 中国とロシアで開かれる大会に出場するかはまだ確定しなかった状態だ。

[エクスポーツニュース 2010-06-14 08:18] 元記事はこちらから

yk20100614-1.jpeg yk20100614-2.jpeg

※そっか日本には来ないんだしょぼ~ん。
GPシリーズに出場するかは五分五分、まあ気長にその答えを待つことといたします。

コメント
この記事へのコメント
はじめまして、ゆきまると申します。…そっか、まだ出場が確定したわけではないんですね…一瞬、次はどんなプログラム!?とワクワクしてしまいました…私も気長に待つことにします^^
2010/06/14(月) 22:52:33 | URL | ゆきまる #-[ 編集]
こればかりはユナちゃんの気持ち次第ですよね

>正直、オリンピック後に引退宣言するのではないかと思っていたので、世界選手権へ出場したことに驚きました

ファンとしては、競技するユナちゃんをずっと見ていきたいですが、同時に想像を絶するであろう重圧から解放してあげたいという気持ちもあります…
(多分こちらのファンの方々も、少なからず同じ気持ちがあるかと思います堯
>どちらにせよ、ユナちゃん自身が選ぶ道をこれからも変わらず応援していきたいと思っています
2010/06/17(木) 01:15:15 | URL | maronn #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。