韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'2010オールザットスケート サマーアイスショー',先端特殊映像効果で派手な見どころ提供
2010年07月17日 (土) | 編集 |
来る23日から25日まで高陽市キンテックス特設リンクで開かれる‘三星エニーコールハウゼン2010オールザットスケート サマー’アイスショーに各種先端特殊映像効果と豊かなサウンドが結ばれて観客らの視線をひと目でひきつける予定だ。

今回の公演では過去国内アイスショー公演に現れたことがない特殊映像効果と洗練されたサウンドデザイン、舞台効果が使われることによって以前のアイスショーとは差別化された公演になることと期待が集められている。

まず今回のアイスショーではアイスリンク底に横40Mの長さの巨大な映像を送出、リンク自体を大型スクリーンで利用する。観客らはアイスリンクを通じて選手および公演プログラムと関連した多彩な映像を見ることができることになる。選手たちの実際演技を見ていながらも巨大なアイマックス スクリーンの映画一編を見るような錯覚に陥れるように公演演出が成り立った。

また、アイスリンクの上を移動して動くフローティング(floating)舞台が設置される予定なのに、この舞台の具体的な活用方式は公開されないでいて好奇心を加えている。一緒にアイスショー公演では最高水準の多様な照明と音響装備が設置されて派手で豊かな視聴覚的体験を提供する予定だ。

公演主催社のオールザットスポーツ関係者は“今回の公演で選手たちが見せる立派な演技をより一層劇的に引き立って見えるようにするために、大型プロジェクターをリンク天井に付着して特殊映像効果を強化した”として、“以前のアイスショーで見られなかった派手な特殊効果と繊細で豊かなサウンドが観客らのための新しいファンサービスになることができることを希望する”と明らかにした。

一方、今回の公演には歌手‘ユンナ’がびっくり登場して爆発的歌唱力のライブをリリースする予定だ。
‘ユンナ’はキム・ヨナ選手が普段好む歌手で今回の公演に特別ゲストで招請された。
ユンナは公演後半部に登場して自身の曲の‘すい星’に続き最後のフィナーレ曲で外国曲の‘ドリームオン(Dream on)’を歌う予定だ。

キム・ヨナをはじめミッシェル・クワン、サーシャ・コーエン、ステファン・ランビエル、ブライアン・ジュベールなどの世界頂上レベル フィギュアスターらに会うことができる今回のアイスショーは7月23日(金)午後8時、24日(土)午後5時、25日(日)午後2時、6時など総4回にかけて開かれる。

[アーツニュースビューティースター 2010-07-16 10:40:42] 元記事はこちらから

yk20100716-1.jpg

※4月のフェスタも大型モニター使ってレーザー光線バシバシ相当派手でしたがそれ以上の迫力舞台になりそうですね~。まさにコンサート会場のように盛りあがるんだろう、いいないいなあ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。