韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[電話インタビュー]オーサーコーチ“キム・ヨナのお母さんが止めるようにしたこと”
2010年08月25日 (水) | 編集 |
日刊スポーツは24日午後カナダに留まっているブライアン・オーサー(カナダ)コーチと電話でインタビューを持った。

数回試み終わりに連結された通話でオーサーコーチは“私自らキム・ヨナの指導を止めたことでなく彼女のお母さんが止めるようにした”ということを数回強調した。

彼は“(カナダが)明け方時間だと短く通話をお願いする”としつつも記者の質問に誠実に答えた。

引き続き“(ヨナのお母さんから)これ以上ヨナを指導できなくなった理由に対して聞くことができなかった。 巷間に飛び交うことのように浅田真央(日本)を指導するという推測は事実と違う”と話した。 次はオーサーコーチと一問一答.

-キム・ヨナ指導を止めるということが事実なのか。

“私が止めたのではない。彼女のお母さんが止めるようにしたのだ。(I didn't stop teaching her. Her mother stopped.)”

-決別過程はどうなったものか。

“3週前ぐらいの8月2日. クリケット クラブでキム・ヨナお母さん、通訳、キム・ヨナのマネジャー(チェヘジン),トレイシー・ウィルソンなどとミーティングを持った。 その場でキム・ヨナのお母さんが‘あなたはこれ以上8885年るな’で話した。 トレイシー・ウィルソンやはりこれ以上キム・ヨナを指導しない。 以後3週間待って報道資料を通じて事実を知らせることになった。”

-正確な理由を挙げたか。

“ヨナのお母さんがそういう話をした理由をいうということなのか。 理由を語らなかった。”

-その後どのような変化があったか。

“特別な変化はなかった。 その後にも毎日アイスリンクでキム・ヨナに会った。”

-キム・ヨナのコンディションはどうなのか.

“昨年だけは違うが相変らず良いコンディションを維持している。”

-浅田真央を指導することになるといううわさがあるけれど。

“事実と違う。”

-クァク・ミンジョンの指導はどうなるのか?

“クァク・ミンジョンやはりこれ以上指導しない。”

-キム・ヨナにしたい話があるか。

“彼女は相変らず若くて良い技量を維持している。 今後もフィギュアスケーターとして一層発展するように祈る。”

[日刊スポーツ 2010-08-25 06:00] 元記事はこちらから

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。