韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベバ監督ソマエ-フィギュアクィーンヨナに会う
2009年08月14日 (金) | 編集 |
['2009アイスオールスターズ' 50人組みオーケストラ演奏で演技]

'ソマエ'と フィギュアクィーン'が会って幻想のアイスショーをお目見えする.

明日(14日)から 3日間オリンピック公園第1体育館で開かれるアイスショー '2009 アイスオールスターズ'でフィギュア女王キムヨナ(19·高麗大)が初めて 50人組みオーケストラのライブ演奏に合わせて演技する.

キムヨナはヒットドラマ 'ベートーベンウイルス'の音楽監督を引き受けたソフィテ氏が指揮する 'ミレニアムシンフォニー'と呼吸を合わせて今までとはまた他の幻想的な舞台をプレゼントする予定だ.

ソ監督は '死の舞踏'を始じめ 'リベルタンゴ','You Raise me up' など選手たちの演技曲,選手登場音楽,フィナーレ,アンコールのための総 15曲を今度アイスショーのために皆新しく編曲した.

音楽作業だけぶっ通しで一月を準備したというソ監督は "スポーツと音楽が会って新しい 'ショー'を見せることは世界的でも珍しい事だ.国内で大型オーケストラと共にこのような試みをしたという自体が意味ある事"と言った.

" 演技する選手たちの動作一つ一つと速度をあわせて行きながら演奏することはすごく難しい事だ.しかしキムヨナ選手は音楽性があってオーケストラと呼吸を 合わせることも無理なくよくやりこなした.すべての面ですべて等しく取り揃えた本当に立派な選手だ.ぴったり一言で 'よし!'(笑い)"

キムヨナやっぱり前日公開リハーサル後持ったインタビューで "オーケストラがライブで演奏する音楽に合わせて公演するようになって緊張がもっとなって感じも違う"と言いながら "心配もなるが他の選手と呼吸を合わせて演技すれば素敵な公演になること"と明らかにした.

今度アイスショーにはキムヨナ外にも世界選手権大会 5回優勝を通じて ‘フィギュアの伝説’と呼ばれるアメリカのミッシェル・クァンと 2008~09年世界選手権大会で優勝して国際スケーティング連盟(ISU) ランキング 1位席を占めたドイツのサブチェンコ·ロビン・ゾルコビーなど ‘チャンピオン級’ 選手 13人が参加する.

[マネートゥデー 2009-08-13 17:32]  元記事はこちらから

yk20090813-10.jpg

※えええ、これってソフィテ氏指揮の生オケで演技するってことです?すごすぎー!
もっと早く言ってくれれば;; なんて無理でしたでしょうがきっと。
15,16とアイスショーを見に行かれるmaronnさん、幻想的な舞台をしかと目に焼きつけ堪能してきてください~。今回はテレビ局絡んでないのかな~見たい;;

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。