韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[フィギュアインサイド] 不滅の班列に立ち上がった '死の舞踏'
2009年08月16日 (日) | 編集 |
2007年世界選手権大会にお目見えしたプログラム中,一番多い関心を集めた作品はキムヨナ(19,高麗大)が演技した 'ロクサーヌのタンゴ'だった.すぐれたジャンプ力と音楽とともに呼吸する演技は多くの人々を魅かせた.

'ロクサーヌのタンゴ'はキムヨナを代表する作品で君臨した.優雅さと強烈さが皆集約されている 'ロクサーヌのタンゴ'はまだ多い人々が忘れていない '傑作'だ.

しかしキムヨナは世界フィギュア社に線を引くショートプログラムを再びお目見えした.キムヨナの 2008~2009シーズンショートプログラムである '死の舞踏'は最上の要素たちが蛇足なしに集約された '傑作' プログラムだった.

このプログラムは雄大壮厳なオーケストラのメロディーとともにまた公演された.15日,蚕室オリンピック体操競技場で開いた '三星Anycallハウゼンアイスオールスターズ2009' 1部公演でキムヨナは何種類の要素を修正した '死の舞踏'を演技した.

公演の開幕日である 14日,'死の舞踏'を演技したキムヨナはジャンプで間違いを見せた.初日公演のナッソムと時差問題によって最高の演技を広げることができなかったキムヨナは心機一転して二番目公演で観客たちを圧倒する演技を広げた.

ガラ(GALA)ショーの特性とアイスリンクの規格を考慮したキムヨナとブライアン・オーサーコーチは何種類ジャンプを修正した.まず,'トリプルフリップ + トリプルトーループジャンプ'を 'トリプルトーループ + ダブルトーループ' コンビネーションジャンプで調整した.また,単独トリプルルッツを走る部分は 'トリプルサルコウ'で取り替えた.

14日公演でキムヨナのコンディションは正常ではなかった.早い朝からリハーサルに臨んだキムヨナは疲れにくたびれていた.しかし,普段 '完壁主義者'で知られたキムヨナは初日公演の不振を取り返しするためにまた立ち上がった.

最 上のプログラムをコンディションを引き上げたキムヨナは 15日公演で '死の舞踏'を素敵に演技し出した.ジャンプとスピン,そしてスパイラルなどの技術が調和に構成された '死の舞踏'はデヴィッド・ウィルソンの幻想的な振付と一団となって 'フィギュア歴史に永遠に残る' 傑作で席を取った.

立派なプログラムを '完成度高い' プログラムで昇華させる分け前はスケーターによった.2分 40秒間ある一要素も除くことができないがっちりしている構成を持ったこのプログラムをキムヨナは完璧に演技し出した.

キムヨナは 15日公演でトリプルトーループ + ダブルトーループコンビネーションジャンプを素敵に成功させたしトリプルサルコウとダブルアクセルもこぎれいにランディングした.また,優雅なスパイラルとスピンも素敵に再現し出して万名余の観衆の歓呼を受けた.

'死の舞踏'であるハイライトであるステップは世界選手権大会の姿を彷彿させた.女シングルショートプログラム歴史上一番強烈で集約性がすぐれた作品である '死の舞踏'はオーケストラのメロディーと共に新しく生まれかわっていた.

[エッ クスポーツニュ-ス 2009-08-16 12:27]  元記事はこちらから

yk20090816-1.jpg yk20090816-2.jpg

※今日が最終日ですね~、ショーの完成度も興奮も最高潮かと!
昨日今日分の写真や記事はあらためて探しますが今日は時間がないかも~;;


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。