韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外信たち, "キムヨナのショートは殺しのライセンス"
2009年11月15日 (日) | 編集 |
.'フィギュア女王' キムヨナ(19.高麗大)が 15日(韓国時刻) 国際氷上競技連盟(ISU) フィギュアシニアグランプリ 5次大会ショートプログラムで自分の最高記録を再び更新すると外信たちもキムヨナに対する賛辞をこぼし出した.

フィ ギュア専門サイト 'アイスネットワーク'はこの日 "キムヨナのショートプログラムは殺しのライセンスを持った"という題目の記事を通じてキムヨナのショートプログラム世界記録更新を知らせた. この媒体はキムヨナがショートプログラムで演技したボンドガールのイメージをサルリョネッダとこのように伝えられ, "キムヨナのすべての世界記録が危ない. 彼女がそのすべての記録たちを続いて更新すること"と報道した. またキムヨナを '天才(phenom)'と表現したりした.

カナダの 'CBCスポーツ'もインターネット版を通じて "キムヨナはショーン・コネリーやダニエル・クレイグ(映画 '007 シリーズ'でジェイムズ・ボンド役を引き受けた俳優たち)も誇らしく思うに値する射手のポーズで魅惑的な演技を広げた"と報道した.

AFP通信も "韓国の世界チャンピオンキムヨナが官能的なボンドガールで変身して射的を命中させた"と伝えた.

キムヨナはこの日アメリカニューヨーク州レイクプラシッドで開かれた 2009-2010 シーズン国際氷上競技連盟(ISU) フィギュアシニアグランプリ 5次大会であったところでシングルショートプログラムから 76.28点で 1位を占めた. 自分の以前世界記録(76.12点)を 0.16点越えたキムヨナは 16日午前 4時フリースケーティングに出場して大会最終優勝に挑戦する.

[朝鮮日報 2009-11-15 13:42] 元記事はこちらから

※物騒なタイトルでなにかと思いましたが、こんなかわいいボンドガールだったらハートを撃ち抜かれてみたいですね(爆)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。