韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[イジフィ観戦評] キムヨナ完壁のために挑戦する姿美しい
2009年11月15日 (日) | 編集 |
あまりお上手でこれ以上助言することもなさそうだ.
ショートプログラムでまた 76.28の世界最高記録を建てた. 実は 1位は予想したことだったがまた世界最高記録を建てたなんて. 点数が出た時私も喜びの歓呼が出た.

先月グランプリ 1次大会の時よりずっと余裕のある姿だった. この前には新しいプログラムにする初大会期もする浅田真央など競争者たちも出るなど緊張感があったはずだ. そんな状況でも世界最高記録をセウであり最高のレベルに上がったキムヨナは今度大会では実はライバルがいないからなのか楽さと余裕が付け出す表情もいっそう多様になった.

本当に自分とのけんかではなかっただろうか思う. 点数をよく受けるためにするというよりは自分の満足のために演技するようだった. 一番目トリプルルッツ-トリプルトウループジャンプが成功しながらもう一度完璧な演技を期待したがやっぱり立派なパフォーマンスを見せてくれて国民の期待にまた応じた.

今度大会でステップシーケンス 4レベルに挑戦すると言ったが結果的では 3レベルを受けた. キムヨナはいつもステップシーケンスで 3レベルを受けたが実はステップシーケンスで 4レベルを受けることは易しくない. 早く左側, 右側にターンをしながらステップをしなければならないのに 4レベルを受けるには少し不足だったようだ.

実は今位だけでも皆が認める世界最高の実力なのにここに安住しないもっと完璧な姿のためにそのように引き続き挑戦する努力する姿がキムヨナが国民に愛される理由ではないかと言う. 16日フリースケーティングで 4レベルを受けるのを期待して見る.

今度大会が終われば 12月に開かれるグランプリファイナルと来年 2月バンクーバー冬期オリンピックのみを残すのみとなる. すべての国民が願うオリンピック金メダルのために負傷なく元気にずっとシーズンを送ったらと思う. < 大韓氷上競技連盟フィギュア副会長 >

[スポーツ朝鮮 2009-11-15 14:49] 元記事はこちらから

※まだ成人にもなっていない大学生のヨナたんが全国民の期待を一身に背負い、期待通り、いやそれ以上の偉業を成し遂げようとしてる。"希望"という言葉をカタチにできるなら、きっとヨナたんみたいな女神さまになるんだろう。弛まぬ努力の中で鍛えあげられてきた強靱な精神力と技術を信じて明日のフリーもあじゃあじゃファイティン^^

男子の結果も出たのでしばらく退席~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。