韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本"浅田真央コーチ追放しなさい"
2009年11月29日 (日) | 編集 |
墜落した浅田真央を置いて多い話らがあふれているなかで主な原因の中の一つで'コーチが選手を殺している'という主張が提起されて関心を引いている。

日本の有力英字新聞の <ザ・ジャパンタイムズ>はもし浅田が近づく2010年バンクーバー冬季オリンピックでの光栄を望むならば現コーチのタチアナ・タラソワから退出させなければなければならないと指摘した。

新聞はコーチとして情熱が欠如したタラソワの不誠実な姿勢を大きい問題点に選んだ。 一例でひたすらコーチ自身の便利さだけのために浅田の今年のシーズン フィギュアグランプリシリーズ出場大会を1,2次大会で限定したということだ。

タラソワは単にフランス,パリでだけ旅行が可能だという立場を固守,浅田はやむを得ずパリでの1次大会に続きタラソワの故国であり家がある2次ロシア大会出場をひきつづき押し切った。

結果は天才の没落で現れて日本国民を茫然自失するようにさせたということだ。

これに対して新聞は"果たして目標が何だったか? 浅田の金メダルのためのものであったか? でなければとにかく心がない誰かの意をそのまま従ったことに過ぎないのか?"と問い直して強く批判した。

当初タラソワは浅田のグランプリシリーズ日程を公開して1,2次大会に先に出場したら以後から練習にまい進できるより多い時間を確保できて望ましいという主張を咲いた。

新聞はしかし結果的にコーチの戦略は現実と大きくかけ離れてもう浅田は12月末大阪の全日本フィギュア選手権大会前までとても長時間競争の舞台と離れていなければならない境遇とつねった。

この他にもタラソワが選択した重い雰囲気の音楽やトリプル アクセルだけを固執するようなプログラムや色々な面でタラソワは浅田の目標に多いに役に立てずにいるということだ。

一方浅田はこういう周囲の忠告にもかかわらず最近日本で持った記者会見を通じて音楽やトリプル アクセルなどにいかなる変化も与えないという意を確実にした。 挑戦精神を持って最後まで押し通すということだ。

[ukopia 2009-10-31 23:11] 元記事はこちらから

yk20091129-1.jpg

※ちょっと前の記事ですが。第1次、第2次出場はそんな理由があったのですね~。
コメント
この記事へのコメント
真実は何か
私も初めは戦略としてこの強行スケジュールを組んだと
聞いていましたが、それは真実ではないらしいです。

浅田選手は、ロシア大会とNHK杯にエントリーしましたが、
両大会とも、安藤選手と希望が重なってしまいました。

オリンピック代表がかかるGPF。
その出場がGPSの結果で決まるのですから、
日本女子フィギュアの2トップを同じ大会に
出させるわけにはいかないでしょう。
そこで日本スケート連盟は、浅田選手をフランス大会へ
突っ込んだということです。
(安藤選手は世界選手権で浅田選手より上位でしたので、
安藤選手の希望が優先になり、浅田選手が他へまわされました。)

タラソワコーチは、初め、フランス・ロシアと試合が続くが
昨シーズンから培ってきた浅田選手の持久力を信じて、
なんとかやれると思ったのでしょう。
しかし、そこへ突然Japan Openなどと言う試合が
入ってきてしまった!!
浅田選手は契約上それを拒否することは出来ませんでした。
そういう経緯があって、一月に3試合という
強行スケジュールになってしまったわけです。

一部報道では、そういった背景を知ってか知らずか
『コーチの戦略』なんて言っていますが、、、
高難度の振り付けを創った本人です!
このプログラムをこなす事がどんなに大変か
誰よりもよく分かっているはず。
多く名選手を育ててきた、フィギュア界の裏の裏まで
知り尽くしたコーチがそんな無茶なスケジュールを組むとは
信じ難い、と私は思います。

突然のコメント失礼いたしました。
2009/11/30(月) 14:18:09 | URL | ちょび #-[ 編集]
詳しいコメありがとうございます。
当初の希望に反しもろもろ誤算があったのに加え、シーズン最初の2連戦とはエキシビ含めると調整期間は1週間を切り、しかも時差のある海外移動。その悪状況でモチベーションを保つのは無理な話です(>_<)

全日本気持ち切り替えオリンピックに繋がる良い演技ができるよう祈ります。
2009/11/30(月) 17:19:54 | URL | piroringo@昼休み(爆) #rN1LClbI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。