韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界的なキムヨナもお母さんには心配させる娘であるだけ
2009年12月04日 (金) | 編集 |
"真央いなくてで安らぎ?…もう信じないことにする"
まだ心配多いヨナ母親パクミヒさん

世界が認める最高の女子フィギュア選手であるキムヨナだがお母さんの目にはただ心配のたねだけ抱かれる娘のようだ.

2日国立代々木第1体育館. スタンド一方に一中年の女性が一人で選手たちの動きを見るあった. キムヨナを世界的な選手に育てるお母さんパクミヒさん(50)だ. キムヨナの訓練時間(午後 3時50分)がまだ 1時間ももっと残った午後 2時30分頃だったがパクさんはもうナワで氷板を見つめるあった.

今度大会に浅田真央もいないで楽に見れば良いとインサッマルを渡そう "話もしないでです. 私は 'スケートアメリカ' 報告もう信じないことにする"とソンサレを打った. いつどんな状況が起るどんなに影響を及ぼすかも知れないから絶対安心することができないという意味. ショートプログラムで世界最高記録をセウゴはすぐ翌日シニア大会中二番目で低いフリースケーティング点数を受けたからいくら衝撃が大きかっただろうか.

娘の動きだけ見ても何が問題なのか分かることができる位であるパクさんは "今日の始めて訓練だから見てコンディションが分かることができるようだ"とキムヨナの動作一つ一つを注意深く観察した.

パクさんはキムヨナがトリプルルッツ-トリプルトウループコンビネーションジャンプと動線を変えたトリプルフリップなどを別に間違いなしにやりこなす訓練を終えるややっと楽になった顔で立ち上がった.

[スポーツ朝鮮 2009-12-03 13:06] 元記事はこちらから

yk20091203-5.jpg

※ヨナママも当然ご一緒ですね~。いよいよ明日、ドキドキです~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。