韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュア:あす五輪開幕、キム・ヨナは今
2010年02月13日 (土) | 編集 |
日本も世界も「ミスしない限りヨナが金」、プレッシャー克服がカギ

 2000年シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子(37)=引退=が11日(以下、韓国時間)、カナダ・バンクーバーの冬季五輪メーンプレスセンターに姿を見せた。TBSの「フィギュアスケート・リポーター」として取材に来た高橋は、記者にインタビューを求めた。高橋は予想どおり「フィギュアの金メダルは誰だと思いますか」とストレートに質問してきた。これに対し、記者は「今季の競技力で見ればキム・ヨナ」と答えた。高橋は納得したかのようにうなずいた。

 浅田真央の金メダルを心から願っている日本も、今では「キム・ヨナが最高」という事実を認めているムードだ。世界の多くのメディアも、バンクーバーの「フィギュアの女王」候補にキム・ヨナ(19)=高麗大=を真っ先に挙げる。米ワシントン・ポスト紙は11日の電子版で「キム・ヨナが窒息(ミス)しない限り、優勝するというのが一般的な予想」と報じた。

 このように、世界がキム・ヨナの金メダルを既成事実化しているが、本人としてはそう簡単なことはできない。五輪開幕日(13日)まであと二日というこの日も、キム・ヨナはバンクーバーから遠く離れたトロントで自分自身と闘っていた。開幕式に参加せず、19日にバンクーバー入りしても、インタビューは受けない方針だ。「今、自分にとって最も大切なのはメンタル面でのコントロール」ということを誰よりもよく認識しているのだ。

08年-09年シーズン前、キム・ヨナは心理的に大きく動揺していた。その前の2シーズンとも、けがのため世界選手権で3位に甘んじるなど、いい結果が残せなかったためだ。「今度こそ絶対に痛みを感じない」と自己暗示をかけたが、フィギュアは想像以上にナイーブなスポーツだ。ショートプログラム(SP)ではミスなしの演技で最高点を更新し続けたが、フリーでは「クリーン・プログラム(ミスなしの演技)」をしたことがないということからも分かる。オーサー・コーチは09年の世界選手権(米ロサンゼルス)でキム・ヨナが優勝したとき、USAトゥデー紙とのインタビューで「08-09シーズンの数週間前まで、ヨナはボロボロだった」と告白した。キム・ヨナの明るい笑顔の裏には、ボロボロになるほどのプレッシャーがあったのだ。

 オーサー・コーチは、キム・ヨナがどれだけ苦しんでいても、「何もかもうまくいく」とやたらに励ますタイプではない。その代わり、ワンステップずつ問題を解決していく。オーサー・コーチほど金メダルへのプレッシャーを知り尽くした指導者も珍しい。コーチは現役時代、世界選手権の優勝者として出場した1988年のカルガリー冬季五輪で2位になり、2回連続で五輪銀メダルに甘んじたという苦い経験がある。

 キム・ヨナは五輪の金メダルだけを目標にしてきたわけではない。「順位やメダルの色ではなく、試合内容自体で感動を与えたい」というのがキム・ヨナの正直な気持ちだ。08年冬のグランプリ(GP)ファイナル(京畿道高陽市)で浅田真央に敗れ2位になった時、キム・ヨナは本紙に寄稿し、「なぜ誰も『おめでとう』と言ってくれないのですか。2位は祝ってもらえないのですか」と無念さを吐露した。昨年末のニューヨーク・タイムズ紙とのインタビューでは「金メダルが取れないとしても、それほど失望はしない」と答えている。

 だが、勝利だけを望むことと、「すばらしい演技」を望むこととは違う。「すばらしい演技を望めば、勝利はおのずと付いてくる」というのが、キム・ヨナの振付を指導するデービッド・ウィルソン氏の話だ。今、キム・ヨナがやるべきことは、これまで以上のすばらしい演技を披露するためのプロセスを楽しむことだ。そうすれば、金メダルはおのずと付いてくるだろう。

[朝鮮日報 2010-02-12 09:59:44] 元記事はこちらこちらから

yk20100212-1.jpg

※やっぱり楽しむことが一番です^^

やっぱここまで~。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。