韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[チョ・ヨンジュンのフィギュア インサイド]キム・ヨナ,オリンピックでも'幸せなスケーター'ならなければならない
2010年02月24日 (水) | 編集 |
'フィギュア女王'キム・ヨナ(20,高麗大)が12年の間待ったオリンピック舞台を目前に置いている。 最高のコンディションを維持しているキム・ヨナは練習を終えて実戦競技だけを待っている。 22日(韓国時間)あったリハーサルでキム・ヨナは自身のロングプログラム'ジョージ・ガーシュウィンのピアノ協奏曲ヘ長調'を完ぺきに練習した。 リハーサルは普通,自身が主眼点を置いている部分に集中を置いて訓練する。

プログラムのすべての要素をそっくり遂行しない場合が多いがキム・ヨナは実戦を訪仏させる訓練を実施した。 バンクーバー現地でキム・ヨナの練習を見守ったコ・ソンヒ対韓氷上競技連盟審判理事は"キム・ヨナの調子は最上だ。 その間見てきたキム・ヨナの練習中,良い時も多かったが今回が最高であるようだ。 オリンピックに合わせて他の選手たちも全部調子を最高潮に引き上げたがキム・ヨナの調子はより一層良く見えた"と評価した。

キム・ヨナは昨年12月開かれた2009-2010グランプリ ファイナル以後,今回のオリンピックに全てのものを合わせた。 だが,他の選手たちもオリンピックに合わせて調子を引き上げたのが事実だ。 現在の状況は相当数の選手たちが良い調子を維持して実戦競技が開くことを待っている。

去る20日,オリンピック決戦紙のバンクーバーに到着したキム・ヨナは現地氷質に適応した以後,ジャンプの感覚を取り戻した状態だ。 22日開かれた練習中,キム・ヨナは総20度を越えるジャンプを試みて,ただ一回も失敗をしなかった。 こういう上昇の勢いは昨年3月に開いた世界選手権大会よりより良いペースだ。

キム・ヨナの練習を見るためにチケットを切って多くの人々が現場を探している。 コ・ソンヒ審判理事は"カナダは冬季スポーツに関心が多いからフィギュアスケートに対する関心も熱い。 こちらにある方々は全部最もよく乗る選手に関心が多い。 世界チャンピオンのキム・ヨナを見るためにわざわざチケットを切って入場される方々が多い。 キム・ヨナは期待に外れないように最高の練習を施行したし多くの方々に喝采を受けた"と現場の状況を生き生きと表現した。

24日午前に開く女子シングル ショートプログラムを控えたキム・ヨナは完ぺきな'ボンドガール'になるために万全の準備を皆行っている。 キム・ヨナがショートプログラムに強いという事実は十分有名だ。 短い時間に全てのものを濃縮して見せなければならないショートプログラムは勝負の半分以上を決定する。

キム・ヨナは'007ジェームズ・ボンド メドレー'を今シーズン3度演技して世界新記録を更新したし2度は完ぺきな演技を披露した。 キム・ヨナの専売特許のトリプルループ+トリプル トウループ コンビネーション・ジャンプを試みた以後,トリプル フリップに挑戦することになる。 序盤このジャンプらを全部遂行することになればスパイラルに続くダブル アクセルとストレートラインステップ,そして3度のスピン演技をすることになる。

この要素らはキム・ヨナが十分に良くしてきたし無理なく消化するならばもう一度の個人最高記録も予想される。 キム・ヨナを支援するブライアン・オーサーとデービッド・ウィルソンは各種言論を通じてキム・ヨナの士気を充電させるために熱中している。 技量的にキム・ヨナは独歩的な位置を占領しているけれどすべての国民がかける期待感が負担として作用するという意見が侮れない。

今回のオリンピックはキム・ヨナがフィギュアスケートを始めた以後,13年ぶりに訪ねてきたオリンピックだ。 この大会の重要性と特別さをキム・ヨナぐらいよく分かるこれも珍しい。 キム・ヨナの今回のオリンピックは全国民的の期待感はもちろん,オリンピックで銀メダルに留まったブライアン・オーサーコーチの新しい挑戦でもあらわれている。 だが,ブライアン・オーサーがすでに明らかにしたように,今回のオリンピックの主体はその誰でもないキム・ヨナにならなければならない。

多くの人々は氷板の上で失敗をしないでおおらかに移るキム・ヨナを多く見てきた。 そのような姿を見てキム・ヨナの'強心臓'を簡単に信じることができるが本人の告白を通じてあらわれたように,キム・ヨナも氷板上に立てば緊張感が自然に押し寄せる在り来たりも持っている。

また,いつも自身との戦いに熱中してきたキム・ヨナに特定選手との比較は大きい意味を持たない。 全国民の期待を抱いて今回のオリンピックに出場するが演技をする主体はその誰でもないキム・ヨナ自身にならなければならない。 キム・ヨナの振付け師のデービッド・ウィルソンは国家もファンたちでもない,キム・ヨナ自身の幸福のために競技を繰り広げなければなければならないと答えた。 キム・ヨナが競技を繰り広げる解答はまさにここにある。

オリンピック ショートプログラムを目の前に置いた状況で生半可な予想と必要以上の技術比較は無意味だ。 戦慄的なジェームズ・ボンド テーマ音楽が流れ出ればキム・ヨナは魅惑的にポーズで振りつけを開いた後,氷板を大きく疾走して3+3コンビネーション・ジャンプを走るだろう。 そしてトリプル フリップに続くスピンとスパイラル,ここにダブル アクセルとストレートラインステップなどを遂行する予定だ。

この過程はキム・ヨナが着実に遂行してきた要素だ。 この要素を完ぺきに終えるためにトロントにある訓練場で多くの汗を流してきた。 ショートプログラムとフリースケーティングの時間を合わせれば7分程度がかかる。 この短い時間最上の演技をするために準備してきたキム・ヨナに浅田真央と安藤美姫(以上日本),そしてジョアニー・ロシェットなどの存在はそんなに大きくない。 全部善意の競争者であるだけその以上でも以下でもない。

現地で訓練状況を見守ったコ・ソンヒ理事は"(キム)ヨンはもちろん,(クァク)ミンジョンが皆調子が良くて表情も明るかった。 このような上昇の勢いが実戦競技まで続いたら良いだろう'で明らかにした。 ウィルソンの発言のように今回のオリンピック舞台の主体はキム・ヨナにならなければならない。 また国家や民族のためにでない,キム・ヨナの'幸福'のためにスケートに乗らなければならない。 キム・ヨナが生涯ただ一度かも知れないオリンピックを思いきり楽しむ漸移金メダルを獲得することぐらい重要なためだ。

[エクスポーツニュース 2010-02-23 15:21]  元記事はこちらから

yk20100223-4.jpg yk20100223-5.jpg yk20100223-6.jpg

※明日はヨナたんが幸せに滑り終えるよう祈りながら見守ります;;
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。