韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ジョヨウンジュンのフィギュアインサイド]キムヨナが有利な立場に上がった3つの理由
2010年02月24日 (水) | 編集 |
息詰まる勝負であった。浅田真央(20,日本中京大)は自身のショートプログラム最高記録を立ててキム・ヨナ(20,高麗大)を圧迫した。しかし二選手間で存在する'実力差'はついにひっくり返らなかった。

女子シングル ショートプログラムに出場した30人の選手たち中,キム・ヨナは23番目にリンクに登場した。 キム・ヨナは最も最後に登場しない点に対して満足感を表わした。 長らく待つならばからだの緊張感も緩んで最も最後に演技しなければならないという重圧感が大きいためだ。

しかしキム・ヨナはこのような順序はキム・ヨナに決して遊離できなかった。 理由は浅田真央がまさにキム・ヨナの前で演技をしたためだ。 浅田真央は今年のシーズン最高の演技をして73.78の点数を記録した。

キム・ヨナが持っている76.28点の世界新記録には達し得なかったが今年のシーズン60点を渡すことが出来ないショートプログラムで途方もない点数を得た。 だが,このような喜びは5分をすぎることができなかった。 浅田真央の後に続いて舞台に登場したキム・ヨナは自身が保有した最高記録を更新して浅田真央の演技を圧倒したためだ。

現在のキム・ヨナは4.7点差で浅田真央に先んじている。フィギュアスケートで5点は思ったより大きい点数差だ。この点数がひっくり返されようとするなら浅田真央はトリプル アクセル二回を無条件成功させなければならずキム・ヨナが2~3回以上の大きい失敗を犯してこそ可能になることだ。

しかしこのような単純な数字遊びが重要なのではない。 女子シングルに現れた大部分の選手たちは最高のコンディションを維持していた。 また,オリンピックに合わせて徹底して準備をしたので大きい失敗を犯す選手も現れなかった。

このような状況の中でキム・ヨナの調子はより一層特別に見えた。 そしてジャンプをはじめとするすべての要素は想像できないほど優れた。 このように技量が優れて調子が良い選手が失敗をしたとすればミステリーに残ることだった。

キム・ヨナは現在の梅雨有利な状況にある。 ショートプログラムで点数差を大きく広げるという戦略は自ら的中した。

yk20100224-21.jpeg yk20100224-22.jpeg


名品ジャンプ,一段階さらに跳躍していた

キム・ヨナのショートプログラムの''テーマのほのかな背景音が流れてキム・ヨナは滑るように氷板を飛び出した。大層スピードが良いがキム・ヨナの動きは通常でなかった。初めての課題のトリプルループ+トリプルトウループコンビネーション・ジャンプは断然最高であった。 キム・ヨナの競技を見守った前国家代表であり2002ソルトレイクシティ冬季オリンピックに出場したパク光ってフィギュア コーチは"(キム)ヨナのコンビネーション・ジャンプは他の大会よりさらに優れるとみられた。 頑固な審判らさえとうていブレーキをかけることができないほど完ぺきだった"と評価した。

次に続いたトリプル フリップ.今年のシーズン,何度かの失敗だったがキム・ヨナが最もよく走るジャンプの中の一つがまさにトリプル フリップだ。軽く空中で跳躍したキム・ヨナはとてもなめらかな姿勢でランディングに成功した。フリップやはり今年のシーズンに試みたこと中最高であった。

'百発百中'ジャンプのダブル アクセルも一層なめらかだった。 バンクーバーに到着した以後,練習に現れたキム・ヨナのジャンプは全部安定するとみられた。 キム・ヨナは現在の最上のジャンプ調子を維持している。 ジャンプの感覚は一度草木が水分を吸い上げればなかなか乱れない。 最高のジャンプを持っているけれど維持も上手にするキム・ヨナのジャンプは女子シングル選手たち中,最も優れた'質'を持っていた。

海外専門家たちも認めた'最高のプログラム'

2009-2010シーズン初めての大会であった'フランス エリック ポンパール'大会でキム・ヨナは自身の新しいプログラムを公開した。平凡な選手たちはシーズン中盤が過ぎてこそ自身の新しいプログラムに適応する。しかし'非凡な'スケーターのキム・ヨナはすでに初めての大会から'007ジェームズ・ボンド メドレー'と'ジョージ・ガーシュウィンのピアノ協奏曲ヘ長調'を自身のことで完成した状態であった。

しかしプログラムの真の完成は今回のオリンピックで成り立った。 今年のシーズン3度演技した時より一層草木が水分を吸い上げた演技力をリリースして33.80の高いPCS(プログラム構成要素)を受けた。 ここにGOE(加算点)だけ9.8点を記録した。

特に,キム・ヨナのフリースケーティングの'ジョージ・ガーシュウィンのピアノ協奏曲ヘ長調'は大量のPCSと加算点を受けることができる長所がある。 もしフリースケーティングで失敗が起きても残り要素をすっきりとすれば多くの加算点を得ることができるから自分のミスを挽回することができる。

このような現象はトリプル フリップを走らなくて歴代フリースケーティング最高点数を受けた'エリック ポンパール'大会で証明された。 また,キム・ヨナは22日(韓国時間)開かれたフリースケーティング練習ですべての要素をすっきりと遂行して完ぺきな練習を終えた。

バンクーバーオリンピック米国主管放送社のNBCの解説陣はキム・ヨナのショートプログラム演技を見て"先んじていた浅田真央のプログラムよりはるかに優れる"として絶賛を惜しまなかった。

優れた技量と精神力を全部整えたスケーターがオリンピック チャンピオンだ

フィギュアスケートの全盛期であった1980年代に2回もオリンピック金メダルを獲得したカタリナ・ビット(ドイツ)は"技量が優れた選手はチャンピオンになることができてこれと共に揺れない精神力を整えた選手はオリンピック チャンピオンになることができる"という話を残した。

幼い時から'強心臓'という話を聞いたキム・ヨナは最近彼が発刊した著書を通じて"私もリンクでなら限りなく緊張して揺れる時がある"と明らかにした。 だが,キム・ヨナは最高の技量を整えたのと同時に誰も触れることはできない精神力まで整えた。 浅田真央の演技が終わった後,キム・ヨナは全く揺れなかった。

キム・ヨナを幼い時期から見てきたパク光ってコーチは"私が分かるヨンは他の選手を絶対に気を遣わない。 いつも自身の演技に集中しようとして外部的な要因らによって揺れない強靭だということを整えた"と評価した。

キム・ヨナの試合を見たNBC解説陣は"キム・ヨナは本当にすごい選手だ。 優れたチャンピオンであることに先立ちとても強い女性と見える"と話した。

現在のキム・ヨナは絶頂の調子と物理上がったプログラム,ここに揺れない精神力まで整えた状態だ。 そして2位と4.7点の比較的大きい点数で先んじているキム・ヨナは大きい気軽にフリースケーティングに集中できることになった。

キム・ヨナの偉大な挑戦はもう最後の高地を目前に置いている。 フィギュア女子シングル歴史上最高の難易度を整えた'ジョージ・ガーシュウィンのピアノ協奏曲'を後悔なしに演技することがキム・ヨナの残された課題だ。

[エクスポーツニュース 2010-02-24 17:34] 元記事はこちらから

※あとはフリーをヨナたんらしく楽しんで滑るだけ^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。