韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・ヨナ コーチ ブライアン・オーサー,"ライバル戦がまた開かれた"
2010年02月25日 (木) | 編集 |
ブライアン・オーサーコーチに記者らが集まった。
キム・ヨナはフリースケーティングを一日前にした25日(以下韓国時刻)練習を終えた後インタビューなしで消えた。然にオーサーコーチに取材陣の目移りした。

オーサーコーチはキム・ヨナと浅田真央の対決に対して"出た浅田が良い姿に戻ることができた"としながら"二つのライバル戦がすべての人々を席で浮かび上がらないようにするだろう"とした。

しかし自身の弟子のキム・ヨナに対する信頼は相変わらずだった。 "最近まで訓練をしてであるはずがなかった。 キム・ヨナが願うのはただ'クリーン プログラム'"としながら"今は金メダルに向かって絶対迷う時ではない。 フリースケーティング演技が終わってこそ本当に大会が終わる。 キム・ヨナに最も重要なのは自身の演技に集中すること"といった。

キム・ヨナがフリースケーティングで浅田に先立ち演技をすることになった点に対しては前日浅田に続きキム・ヨナがしたのを例にあげて"良いことだ。 審判らも二選手の技量をまともに比較する機会を得た"と肯定的に受け入れた。

オーサーコーチは"浅田とキム・ヨナのプログラムは性格が違う。 浅田のプログラムは暗くて劇的な感じである反面キム・ヨナのプログラムは明るくて豊富な感じがする"と比較することも。

カタリナ・ビットなど以前オリンピック優勝者らとキム・ヨナを比較してくれという質問には"すべての選手たちが各自のスタイルがあって長所と短所も違う。キム・ヨナやはり自分だけのスタイルがある。絶対他の人を模倣しない"として"魂から沸き出るスケーティングを見せる。キム・ヨナは建物の最後の層まで到達した状態と同じだ"とほめた。

[スポーツ朝鮮 2010-02-25 11:09]  元記事はこちらから

yk20100225-2.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。