韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・ヨナ'オリンピック一月前足首負傷'一歩遅れて知らされて
2010年02月27日 (土) | 編集 |
2010バンクーバー冬季オリンピックで驚異的な世界新記録で女子シングル フィギュアスケーティング金メダルを占めたキム・ヨナが一月前足首負傷にあったことで一歩遅れて明らかになった。

キム・ヨナは27日(韓国時刻) SBS 8時ニュースと行ったインタビューで左側足首負傷で正常な訓練が難しかったと伝えた。 彼女は"オリンピック一月前に足首負傷があった。 訓練中に多分疲労が累積するからであるようだ"と初めて告白した。

ジャンプを走る時に主軸になる部位が足首だと困難が従ったのにキム・ヨナは"いつか一度はこういう峠があることと予想したし,そのような経験が多かったために心配しないでゆっくり絶えて待ったが予想通り支障を与えなかった"と明らかにした。

キム・ヨナの足首負傷はスケート ブーツが合わなかったためであった。 ブーツが彼女の足首に無理を与えて痛みを感じたこと。 彼女は集中治療を受けて余裕を持とうとしたしブーツを交替したところ幸い痛みはだんだんなくなった。

'フィギュア女帝'キム・ヨナはそのような痛みと負傷は誰も感づくことができない程完ぺきな演技を披露した。 キム・ヨナが首にかけた金メダルは一歩遅れて知らされた彼女の浮上闘魂でより一層光る価値を得ることになった。

[マイデイリー 2010-02-27 23:34]  元記事はこちらから

yk20100227-9.jpg

※足を痛めてたのによくぞ~;;
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。