韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーサーコーチ,キム・ヨナに引き続きクァク・ミンジョン選手も教えるか?
2010年03月06日 (土) | 編集 |
オーサーコーチがクァク・ミンジョンのコーチになりうるという報道が出てきてファンたちの関心が集中している。

すでにキム・ヨナの名コーチで韓国ファンたちの愛を受けているブライアン・オーサーコーチがクァク・ミンジョンも指導することになるならば'よりより良いことではないか’というのがファンたちの反応だ。

ソウル新聞は4日現在の両側は肯定的な教頭の中で細部事項を終盤の調整していると分かったと報道した。 現在コーチがいないクァク・ミンジョンにオーサーコーチは逃すことはできない機会であることは事実だ。

これより先立って中央日報は去る2日カナダ,バンクーバーで単独で進行したブライアン・オーサーコーチとのインタビューを報道したが,当時にもこのような雰囲気が感知されたことがある。

報道によれば,オーサーコーチは“いつか機会がくるならば韓国選手をまた教えてみたい”と話した。

彼は“韓国の幼いフィギュア選手たちの技量が大きく上がってきた。 今回のオリンピックでみたクァク・ミンジョンも非常に印象深い。 万一いつか機会がくるならば教えてみたい選手”と話したと伝えられた。

この便りが伝えられるやネチズンらは"聞いている間うれしい声"として"クァク・ミンジョン選手が都合がつかなければ募金でもしてあげるからコーチングができるようにしなければならない"と話した。

また"キム・ヨナがオーサーコーチを通じて発展したようにクァク・ミンジョンも十分に可能性があ る"として協会や政府の積極的な支援が必要だと意見を集約した。

一方,キム・ヨナとクァク・ミンジョンは来る22日イタリア,トリノで開かれる世界選手権大会を大会に参加するために現在の末訓練中だ。

[ニュース韓国 2010-03-06 13:10:52] 元記事はこちらから

yk20100306-2.jpg

※オリンピック13位と大健闘したクァク・ミンジョンちゃんコーチいないんだ~。ヨナたんと一緒に韓国フィギュアスケート界をひっぱっていく大切な逸材、これはやぱしヨナたんの妹分としてオーサーコーチのご指導を仰がねばですね!なんかヨナたんとは全然違うキャラでプレッシャーもはね除け伸びていくと思うなあ^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。