韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

‘半跏思惟像微笑’オーサーコーチ“競技直前微笑は弟子(キム・ヨナ)に対する誇らしいということ”
2010年03月10日 (水) | 編集 |
フィギュア界ヒディンクのブライアン・オーサーコーチ(49カナダ)が3月3日放送されたSBS 'ペ・キワン,チェ・ヤンチョ・ヒョンギの良い朝'で競技前微笑の秘密に対して打ち明けた。

常に競技前オーサーコーチはキム・ヨナ選手(20高麗大)に安らかな微笑を浮かべた。ファンたちはオーサーコーチの微笑があたかも半跏思惟像と似ていたと評価した。

オーサーコーチは当時自身の微笑に対して"胸中深いところから出た"として"近い人がとても誇らしい時出てくる表情であるようだ"と説明した。

引き続きオーサーコーチは"訓練途中にも常に微笑を浮かべて授業をするからヨナは私の微笑に対して知っている"として"そうだから意図的に作ったと言えない"と明らかにした。

オーサーコーチは"すべての訓練を終えていよいよオリンピックで競争をしにでかける私の弟子を見て緊張感に震えたり爪をかんでおかしな表情を浮かべることはできなくないか?"と才覚がある返事をした。

VJはオーサーコーチに"その微笑の中で真の(弟子キム・ヨナに対する)信頼が伺えたようだけど?"と質問した。

これに対してオーサーコーチは"4年という訓練期間の間信頼と信頼を形成することができた"として"初めて訓練をした時使う言語も違ってヨナと私が互いに慎ましさが大半な性格だと大変だった"と当時心境を告白した。

オーサーコーチは"そのような時間が過ぎて安定感がぎっしり埋まった時間がきた"として"過去の時期を振り返ってみると初めて会った時と今とはほとんど正反対と見れば良いようだ"とキム・ヨナ選手と初めての出会いに対して思い出させた。 現在のオーサーコーチは弟子キム・ヨナ選手も自身を信頼して師匠の本人もキム・ヨナ選手に多くのエネルギーを受けていると打ち明けた。

一方オーサーコーチは2010バンクーバー冬季オリンピックでキム・ヨナ選手が女子フィギュアスケート金メダルを受賞するや一躍国民コーチに浮び上がった。

[ニュースエン 2010-03-03 13:11] 元記事はこちらから

yk20100310-2.jpg

※ヨナたんとオーサーコーチの信頼関係は師弟を越えて家族のよう^^
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。