韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・ヨナ-クァク・ミンジョン'おして引っ張って'
2010年03月22日 (月) | 編集 |
22日(韓国時間)イタリア,トリノ国際空港に到着した'ピギョクィン'キム・ヨナ(20.高麗大)と'フィギュア金星'クァク・ミンジョン(16.スリ高)は互いに無駄口をたたいて高等学校先後輩の暖かい親密なよしみを表わした。

今月の初め共に現地訓練紙のカナダ,トロントに帰ってブライアン・オーサー(48)コーチの下で2週余り訓練を共にした二人はいつのまにか完全に親しくなっていた。

偶像と違わなかったキム・ヨナと訓練して多くのことを学んだクァク・ミンジョンはもちろんで,いつも別に離れて過ごさなければならなかった孤独な生活から抜け出すことができたキム・ヨナやはりお互いに大きい愛情ができた姿だった。

並んで立って対話をする姿を見て取材陣が質問を渡すやキム・ヨナは"私たちの星で親しくないです"と冗談を言って笑い出したりもしたが,キム・ヨナはずっとクァク・ミンジョンを取りまとめて姉さん役割をした。

初めて空港に入るやいなや取材陣がカメラを突きつけてフラッシュをたくやクァク・ミンジョンはぎこちないようにさっと席を避けたが,キム・ヨナは"ミンジョンも一緒にしなくちゃ"としてクァク・ミンジョンを連れてくるなど後輩を配慮した。

簡単なインタビューが終わって大会組織委員会で準備した車両を待つ間にも二人は並んで立って雑談を分けて笑い花を咲かせた。二人のお母さんもそばに共に立って話を交わすなど家族間でもたくさん親しくなった姿だった。

クァク・ミンジョンは"2週ぐらいヨナ姉さんとともに訓練したが,直接教えてはいないが試合を準備する姿勢や心がけなどを習った"としてうれしがった。

今回の大会でキム・ヨナとクァク・ミンジョンの競技結果により韓国は翌年世界選手権大会で3枚までも出場権を得ることができると展望される。そうするならば一人の活躍よりは二人とも良い成績を受けることが重要だ。

共に訓練して厚い親密なよしみを積んだ二人の先後輩が'前でおして後から引っ張ってくれて'最高成績を上げられるか期待される。キム・ヨナとクァク・ミンジョンは23日朝同じ組で初めての訓練に出る。

[連合ニュース 2010-03-22 20:47] 元記事はこちらから

yk20100322-2.jpg yk20100322-3.jpg yk20100322-5.jpg
2010世界フィギュアスケーティング選手権大会に参加する'フィギュア クイーン'キム・ヨナとクァク・ミンジョンが22日午後イタリア,トリノ空港を通って入国,取材陣に挨拶をしている。 二選手はカナダでオーサーコーチの指導を受けて訓練してきた。

※そうか、ミンジョンちゃんも一緒だからこんなに穏やかな表情だったのですね;;
もし今期でヨナたんが引退でもしたら今後競技勝敗の重圧がミンジョンちゃんに向けられることになる。楽しんで滑ることを体得したヨナたんだからこそミンジョンちゃんに言葉には出さなくとも教えられることはたくさんあるはず!ヨナたんの背中を追い慕うミンジョンちゃんのためにも選手生活もう少し続けて欲しいなあ。こんな二人の姿を来期も見たいものです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。