韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・ヨナ最初告白,"オリンピック以後精神的に壊れていた"
2010年03月26日 (金) | 編集 |
オリンピック後どんなことが? ヨンの'衝撃告白'…
"精神的に壊れていた" …深刻な金後遺症
女瓦で他の選手たちとまた競争して心をつかんで


結局他の選手たちとの競争心が緩くなった心をまた捉えるようにした。
どんな状況がきても堅固なようであったのがキム・ヨナも結局人だった。冬季オリンピック金メダル後遺症があるということを打ち明けた。キム・ヨナは25日(以下韓国時刻)世界選手権の補助競技場の他ジョリースケートリンクで40分間訓練を終えた後取材陣とのインタビューで"身体的な調子は良かった。しかしオリンピック以後精神的に壊れていた。ここにきて他の選手たちと共に練習すると良くなった"と話した。

自身の一生の夢だった'冬季オリンピック金メダル'を達成した後まともに楽しむこともできなくて世界選手権を準備して見たら精神的な後遺症を体験することになったし,競争者らとの新しい訓練ではじめてまた心をつかんだという話だ。

キム・ヨナはこの日訓練で音楽家'映画007'に合わせて訓練を進行した。からだを十分に解いた後リハーサルをしたうえに前日一日休んだのでショートプログラムの演技を一つもさぼらないで全部消化した。一日休息のおかげなのかからだ調子は前より良く見えた。 トリプルルッツ-トリプル フリップ,ダブル アクセルなどジャンプを全部成功したし,スピンとスパイラルなども安定した姿だった。 あたかも去る2月のを見るようにクリーンな演技をした。

訓練場の氷質に対しても満足感を表わした。 "メイン リンクより良くないといって率直に心配をほどほどにした。 しかし実際乗ってみると私には大きい無理がないようだ。 メインリンクで訓練することができないが一度滑ってみたので大丈夫であるようだ"とした。

一方前日到着した日本の浅田真央も他ジョリースケートリンクで初めての訓練を持った。浅田は最も重要なトリプル アクセル ジャンプに特に気を遣う姿.訓練後半部では安定的にトリプル アクセルを走ったし大部分成功して良い調子であることを知らせた。浅田は訓練の後行ったインタビューで"オリンピック以後2㎏程度蒸してまた最適の体調に戻った。大会が終わればピザが食べたい"として余有がある姿を見せることもした。

[スポーツ朝鮮 2010-03-25 11:31]  元記事はこちらから

yk20100325-3.jpg
yk20100325-6.jpg yk20100325-4.jpg yk20100325-7.jpg

※さっきとほぼ内容同じですが写真が多いので~。
にしても"壊れていた"なんてちょっとドキッとする発言ですが自動翻訳のせいかなあ、ともかく平常心を取りもどして良かった良かった;;


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。