韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨナも'結局19才少女'…"また? 恐ろしかった!"
2010年03月27日 (土) | 編集 |
19才という幼い年齢のキム・ヨナ選手にはとても大きい負担であった。 オリンピックで極度の緊張感で最高の演技をしたキム・ヨナだが,世界選手権はオリンピックよりさらに恐ろしい存在であった。 '2番目'であったためだ。 結局,キム・ヨナは自身との戦いで勝つことができなくて自ら崩れ落ちた。

キム・ヨナはトリノ世界選手権大会競技開始前インタビューで"もう成し遂げること(冬季オリンピック金メダル)は全部成し遂げたのために楽しむという気持ちで競技をおこなう"と話していた。だが表現だけそうしたところで心的負担はそのどの大会よりも大きかった形だ。

キム・ヨナは27日(韓国時刻)世界選手権ショートプログラムを終えた後ミックストゾーンで行ったインタビューで"競技する時の緊張感をまた感じるべきだと考えると恐ろしかった"とさらけ出した。いくら大きい大会でも全く震えないというキム・ヨナも結局19才のある少女(人間)であった計算だ。

―意外な失敗が多かったが。

▲プログラムでジャンプのほか基本要素らをこのようにみなできないのが初めてであるようだ。 慌てたし私もなぜそうなのかよく分からないですが,プログラムする時左側スケートや脚に力がなかったり揺れたようだ。 揺れたのが左足に集中していた。 まだ理由をよく分からない。

―トリプル フリップの時ランディングでの衝撃がカーソルであったか。

▲ランディングがちょっと変だったがそんなことは練習でも十分に出てくることだ。 レイバックスピンでとても力がオーバーだったようだ。 それでものがすまいと熱心にしたが残りでもあきれるように失敗をした。

―順位がたくさん落ちたが。

▲今日はとてもできなかったがスケート アメリカの時もそうしたしよくできなかった時も勝ち抜いた経験がある。 明日上手に出来るだろう。

―スパイラル シークエンスの時足をつかむことができなかった時はどんな気がするか。

▲(暫く考えて)そのまま情けなかった。 私がしたが情けないな....

―キス アント クライゾーンでどの程度の点数を考えたか。

▲確実でなかった。 フリップは着地までは上手にするようだったがダウングレードなったし,違うもので0点処理されることもできるだろう考えてともすると最悪になりうると考えた。

―フリースケーティングが残ったが。

▲今日ことはみな忘れていつもそうだったように明日競技はまだ時間がたくさん残っているから準備が上手だ。

―大回転"精神が半分ぐらい出ていた"という表現もしたのにあいにくショートプログラムで失敗があった。オリンピックの時と備えて準備過程で差があったか。

▲私がまともに訓練したのが一週間の外にならなかった。 先週にはスケート自体を乗るのが嫌いだった。 そのためか訓練もそよそよとしたし.... 最後の1週は熱心にしたし,その間持っていたことがあって上手に出来ると考えた。

―スケートに乗りたくなかった理由は。

▲競技をもう一つ払わなければならないということ自体が恐ろしかった。 こういう緊張感などをまた感じるべきだと考えるからちょっと恐ろしかった。

[ソウルファイナンス 2010-03-27 06:19]  元記事はこちらから

※当たり前だけどいまさらながら気づかされること。
不調な時は誰だってある。去年のグランプリシリーズの真央ちゃんしかり、先日の織田君しかり。いままで地道に続けてきた訓練の成果を世界が注目する舞台ほんの数分で100%発揮できるなんてそうそうない。競技が恐ろしければこれで最後にしたっていいんだと、オーサーコーチなら言ってるかもしれないな。いずれにしろ今シーズン最後のスケーティング、ヨナたんには Just enjoy! わたしが言えることはこれだけです^^

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。