韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・ヨナ,フリーでもジャンプ失敗…総点190.79点中間1位
2010年03月27日 (土) | 編集 |
'フィギュア女帝'キム・ヨナ(20.高麗大)が惜しいジャンプ失敗にもかかわらず最善を尽くした演技をして拍手を受けた。

キム・ヨナは27日(以下韓国時間)イタリア,トリノ,パラベラ スケートリンクで開かれた2010国際氷上連盟(ISU)世界フィギュアスケーティング選手権大会女子シングル フリースケーティングで130.49点を受けた。

前日ショートプログラムで60.30点の振るわない点数で7位に留まったキム・ヨナはこれでフリースケーティング点数を加えて総点190.79点を記録して中間順位1位に上がった。

ショートプログラムに続き物足りなさがいっぱいである演技であった。 序盤には演技をよく解いていったが後半に行くほどジャンプ失敗がずっと続いた。 失敗だけなかったならばより一層完ぺきな演技になるところだったのでより一層遺憾が大きかった。

全体24人の出場選手の中で15回目であり3回目グループの三番目に競技にでたキム・ヨナは派手な青色ドレスを着てフリースケーティング バックミュージックのジョージ・ガーシュウィン作曲の'ピアノ協奏曲F長調'に合わせて演技をした。

やわらかいピアノ旋律に合わせて落ち着いて演技を始めたキム・ヨナは一番のジャンプ課題のトリプルループ-ダブル トルプコンビネーションをすっきりと成功させて高得点演技を予告するようだった。 引き続き2番目ジャンプのトリプルループやはり完ぺきにやり遂げて雰囲気を高めさせた。

キム・ヨナはもう一つの峠であったダブル アクセル-ダブル トウループ-ダブル ループ コンビネーションを失敗なしに成功させた。 フライング コンビネーション スピンとスパイラル シークエンスに続きダブル アクセル-トリプル トルプコンビネーションを失敗なしに広げて大きい拍手を受けた。

しなかった以後体力が落ちたキム・ヨナは自分の演技をすっきりとできなかった。 トリプル サルコ ジャンプでしりもちをつく失敗を犯したのに続きダブルアクセルジャンプまでまともにやり遂げることができなくて減点がずっと積もった。

最後にステップシークエンスとフライング シットスピン,チェンジ コンビネーション スピン演技を継続したが先んじたジャンプ失敗に対する物足りなさがずっと残った。 演技を終えたキム・ヨナは微笑を失わないで観衆らの歓呼に手を振って答礼した。 だが顔にはまともに演技をすることができないことに対する濃い物足りなさがそのままにじみ出た。

[イーデイリーSPN 2010-03-27 23:25]  元記事はこちらから

yk20100327-6.jpg

※ヨナたん表情も良かったし、完璧な演技を目指してよくがんばった;;
あとは結果を待つのみです~。


韓国SBSようやく放送開始冒頭ヨナたん演技。これが生中継じゃないと視聴者は知ってるんだろうか・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。