韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・ヨナ,やはり'才能よりは訓練と心がけ'
2010年03月28日 (日) | 編集 |
練習不足に成績不振..ノーメダル危機は抜け出して

"大会を控えてまともに訓練したことは1週間程度しかなりませんでした。"
冬季オリンピックが終わるやいなやまた世界選手権大会を準備しなければならない困難の中で取り出した大切な銀メダルだったが,'フィギュア女王'とは'持って生まれた才能'よりは'休まない情熱'で成り立つということを新たに悟らせた結果でもあった。

'フィギュアクィーン'キム・ヨナ(20.高麗大)はイタリア,トリノ,パラベラ スケートリンクで開かれた2010国際氷上競技連盟(ISU)世界フィギュアスケーティング選手権大会ショートプログラムで思いのほか振るわない演技をしたせいでフリースケーティングで130.49点の良い成績を受けても惜しい銀メダルに留まった。

わずか一月前2010バンクーバー冬季オリンピックで誰も想像できなかった228.56点を受け取った完ぺきな演技をした記憶が鮮明だったので若干は惜しい結果であった。 特にショートプログラムで常に完ぺきで美しい演技を見せたキム・ヨナのスピン演技で失敗が出てきて0点を受けたことは最も惜しかったし衝撃的だった。

フリースケーティングでも前日競技の負担感をよく勝ち抜いて良い演技をしたりしたが,以前にふさわしくなく2度もジャンプで失敗を犯したことは意外な結果であった。

キム・ヨナは27日ショートプログラムが終わって"大会を控えてまともに訓練したことは1週間程度しかならなかった"と話して練習不足が成績不振の最も大きい原因だと説明した。 '持って生まれたスケーター'と'練習の虫'という二種類修飾語を同時につけて通うキム・ヨナだが,その中でも'練習が王道'だったことを確認したわけだ。

デビュー後4年の間最終目標にして駆け付けた冬季オリンピックを終えたキム・ヨナとしてはその後にも続く練習が骨を折ったほかはない。

もちろんキム・ヨナが世界選手権大会を控えて完全に練習を止めたことではない。
キム・ヨナは今月の初め短い韓国訪問を終えて直ちに現地訓練紙のトロントに帰って世界選手権大会を準備してきた。

実際にブライアン・オーサー(49)コーチは"意欲を失ったのではない。訓練に参加しなかった日も短かった"とキム・ヨナを肩を持った。 キム・ヨナのマネージメント社のIBスポーツ関係者も"トロントで特別な日程なしで訓練に集中してきた"とその間の日程を説明した。

だがキム・ヨナ自ら"オリンピックが終わって精神が半分ぐらい出て行っていたようで"と話したようにすでに目標を成し遂げたキム・ヨナとしては以前のように練習に全て集中するのが難しかったことから見える。

その上オーサーコーチの言葉通り"オリンピックに全てのものを注ぎ込んで完全に放電された電池のような状態"だったので肉体的にも手に負えなくならざるをえない。 実際にキム・ヨナはトロントに到着して実施した何回の公式練習で体力的に手に余る姿をたびたび見えた。

大会が近づくほど良くなったりしたが序盤には練習が終わらんとするときは大変な表情をつくることもした。 トリノ到着直後にも"大変だ"と吐露したことがある。 結局過去とは違い生活が少しずつ歪んで,敏感な20才のスケーターは27日ショートプログラムで普段しなかった失敗をしてしまった。

だが危機状況でも気を引き締めて'ノーメダル'の危機では抜け出すことができた。
キム・ヨナはフリースケーティング直前公式練習でも調子を全て取り戻すことが出来ない姿を見せたが,負担感を押し切って演技に出た。

キム・ヨナはフリースケーティングでも二度失敗をしたがそれさえも安定した演技をして7位から2位に跳ね上がることができた。

ショートプログラムが終わって"今回のことは合ってよく勝ち抜く"として覚悟を固めたキム・ヨナは結局心がけを新しくしながらまた変わりない実力をある程度立証してシーズンを終えた。

[聯合ニュース 2010-03-28 01:26]  元記事はこちらから

※なにが起こるかわからないリンクでノーメダルだってありえたのにヨナたんよくがんばりました。今回の反省点を来期に活かしてくれるのかどうか、今後の発言に注目です。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。