韓国のフィギュアスケート選手、キムヨナたんに関連するあれこれを韓国メディア記事中心に集めます!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュアクィーンのシーズン最後の挨拶"応援感謝申し上げます"
2010年03月29日 (月) | 編集 |
劇的なシーズンを終えた選手や,選手の演技のおかげで楽しかった観客でも互いに感謝の気持ちを交わすことができた美しい舞台であった。

そのいつの時より2009~10シーズンを派手に終えた'フィギュア女帝'キム・ヨナ(20・高麗大)が2010国際氷上競技連盟(ISU)世界フィギュアスケーティング選手権大会ガラショー舞台を通じて感謝の挨拶を伝えた。

キム・ヨナは28日(韓国時間)夜イタリア,トリノ,パラベラ スケートリンクで開かれた大会分けて舞台で'感謝'の意味をこめた美しい演技をしてファンたちにシーズン最後の贈り物をプレゼントした。暗いリンク出入口で場内アナウンサーの紹介とともに単独でスポットライトを受けてまん中に入ったキム・ヨナは分けてプログラムの'タイスの瞑想曲'導入部のほのかなピアノ演奏とともに優雅な手動作で演技を始めた。

バイオリン旋律がのせられられてやわらかいスケーティングで氷板の上を滑走したキム・ヨナはトリプルループ ジャンプで本格的な演技を始めた。タイミングが合わなくて1回りだけ素早く回って降りてきて初めてのジャンプを終えたキム・ヨナはスパイラル姿勢で氷板をひと回り回ってはダブル アクセルをきれいに跳ね上がった。

高くて滑らかにトリプル サルコ ジャンプを跳ね上がったキム・ヨナは引き続きキャメルスピンとユナスピン,アップライト スピンにつながるスピン演技をした後長距離イナバウアを広げて大きい拍手を受けた.氷板まん中で美しいスピン演技をしたキム・ヨナは胸に集めた両手を客席に向かってのびてひと回り回る姿勢で演技を終えた。

"オリンピックが終わった時よりさらにさっぱりする"という言葉通りキム・ヨナは明るい顔で観客らに向かって挨拶を送ってシーズン最後の瞬間を満喫した。 パラベラ スケートリンクをいっぱい埋めた観客らも雄壮な拍手を惜しみなく送って大変だった一シーズンを終えた'フィギュアクィーン'を楽しい気持ちで送った。

キム・ヨナはこの日ガラショー最後の舞台にまた出てきて日本の高橋大輔,同年齢ライバル浅田真央などと手をたたいて楽しむなどその間の競争を忘れて友情をわかちあってまた一度拍手を受けた。

[世界日報 2010-03-29 13:08]  元記事はこちらから

※ヨナたんの新EX'タイスの瞑想曲'は心の奥から沸き上がる感謝を表現したプログラム。受けとめ方は人それぞれにしてもずいぶんと差があるようですが(笑)ヨナたんのその想いわたしには確かに伝わりました^^
コメント
この記事へのコメント
雄壮な拍手…笑
ブーイングの間違いじゃないの?
2010/03/30(火) 00:57:33 | URL | よねこ #-[ 編集]
うんうん♪
以前のヨナたんが戻ってきたみたいで(笑)懐かしく思いました。こんな繊細なヨナちゃんもやっぱりいいですね。私もその繊細さに憧れましたから。
昨日、録画したFP、やっと見ました。リンクに立った時の表情に不安は感じましたし、サルコウでの転倒、ダブルアクセルでの失敗はとても残念でしたが、頑張って!頑張って!一生懸命やっている姿に涙でした。それでも演技通しての流れるような美しさは健在だったと私は思います。
私は「ジャンプ」に重きを置く演技より、ヨナちゃんやライサの丁寧な演技の方が好き。ロシアの某選手が「これではフィギュア界が衰退する」的な発言も記憶に新しいのですが、正直、そのジャンプにかけて一生懸命練習している選手の方々には大変辛いだろう、と思うけれど、やっぱり時は流れて行くもの、ルールも然りなんだろうな、と思います。
ヨナちゃんファンの為に「憩いの場」を提供してくれているこのサイトがこんな厭らしい書き込みで埋め尽くされているのを見ると本当に私も辛いです。でも、皆さん、お気に入りの選手を思っての言動なんでしょうね。それがこんな形でしか表せられないのか?と思うと残念です。どちらかのコメントに「ヨナの言動」に話されてるのがありましたが、わざわざ、ファンサイトまでやってきて、その管理人さんがお気に入りの選手をこきおろす、このようなご自分達の言動、少し考えれば自分たちもマナーがないという事に気づいていただきたいな、と思いました。
2010/03/30(火) 13:11:52 | URL | nina #-[ 編集]
タイスの瞑想曲
オリンピックのエキシビション中継での話ですが、解説の八木沼さんが「音楽に合わせて滑っているのではなく、キム選手のエッジから音楽が溢れてくるようだ」とおっしゃってました。素敵な言葉で誉めてくださったので、見ている私まで嬉しくなりました。まさにそんな感じですよね。ヨナちゃん自身が音楽であるかのようだといつも思います。
2010/03/30(火) 15:59:37 | URL | 美月 #-[ 編集]
はじめまして。
キムヨナの記事を探してこちらに辿り着きました。
私が印象に残ったのは、ショートの007もそうですが、
オリンピックのフリーでした。
日本の解説の方が、彼女(ヨナ)が最初はスケートを楽しめていなかったけど、少しずつ楽しめる女性に成長したというストーリーを込めたプログラムです、みたいなことを言っていて、
余計に感情移入したのかもしれません。
元スケーターの方かわからないのですが、隣にいた女性解説の方も演技中にため息も漏らしていたのを覚えています。
私も同じ気持ちでした。
本当にきれいでした。
あの緊迫した会場でどうやったら、あんなに堂々と美しくいられるんだろう、と。(しかも滑りながら)
素敵を通り越して羨ましいです。ヨナちゃん。
2010/04/01(木) 13:52:10 | URL | ニット #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。